Strange Days Luigi Martinale


ルイージ・マルティナーレ(1963生イタリア)のピアノトリオ。

躍動感があって美しい曲が並ぶアルバムだ。


中でも2曲目のBewitched, Bothered and Bewildered(魔法にかけられ、悩んで、うろたえて)のアレンジがドラマティックで素晴らしい。

原曲はジーン・ケリー主演のミュージカルの中で、「彼氏に振り回されて悩む女性の恋心」を唄った曲。ジャズでは、エラ・フィッツジェラルドやドリス・デイが歌ってヒットし、多くのミュージシャンがカバーするスタンダードである。


全くの蛇足ではあるが、「Bewitched」といえば昔人気のあったアメリカのTVコメディードラマ「奥様は魔女」の原題である。こっちは男性のダーリンが本当に魔法にかけられる話だが、奥様のサマンサが魔法をかける時に、鼻をクイクイッと動かすのがとてもキュートだった。


外は雪で寒い日に、温かい室内で。


2012録音)

Copyright (C) 2018 A列車. All Rights Reserved.